伊勢十とは

About

伊勢十の想い

「火を囲み 肉を焼いて 分かち合う」

今から30万年前、火を自在に扱う生きものが出現します。
世界同時多発的にヨーロッパではネアンデルタール人、アジアでは北京原人などが火を扱えるようになったと言われています。

彼らが火を使って最初にやったこと。暖を取る、火を囲み肉を焼いて食べる。
肉を焼いて食べることで安全に栄養摂取ができるようになり、生き延びる術でもありました。
日本でも少なくとも旧石器時代の2万年前より火で肉を焼いて食べていたと言われています。

限りある獲物を火で焼いて皆んなで分けあうこと。
運命を共にする人と集まって肉を焼いて食べるという遺伝子レベルで伝えられてる原始的な行為であり食の原風景。

焼肉とは生きることそのものです。

伊勢十のコンセプト

⽇本が世界に誇る和⽜は「WAGYU」として、近年急速に世界中で注⽬を集めています。
伊勢十はその中でも「⾁の芸術品」と呼ばれ和⽜のトップランナーである『松阪⽜』と通常地元にしか出回らない希少な『松阪⽜ホルモン』を気軽に楽しめる焼⾁店です。
また、『松阪⽜』や『松阪⽜ホルモン』の他にも松阪のソウルフード『鶏焼きの味噌だれ』、三重県の⼭深い美杉町で育った⿅や猪のジビエ焼き、伊勢志摩の豊かな海の幸を使った『海鮮焼』を伊勢神宮おはらい町にて気軽に味わい尽くすことができます。

伊勢十の名前の由来

伊勢十の『十』は、古くより全国津々浦々から伊勢神宮に参拝に訪れる人々の往来を意味します。
さらに『十』という文字には、出揃う、満ち足りる、次の位に一段上がるという開運の意味を持っています。

お品書き

Menu

松阪牛

「肉の芸術品」として全国、世界から賞賛されている松阪の特産品。
霜降りがきめ細かく綺麗に入っていることはもちろん肉質が柔らかく、霜降りの脂肪分に甘味のある風味が特徴で、ビールを飲ませるなど独特の肥育方法で丹精こめて育てられます。
その中でも希少な部位を、『特選』としてご用意させて頂きます。

松阪牛
伊勢十焼肉定食

伊勢十焼肉定食

¥2,980

おまかせ焼肉三種食べ比べセット
ごはん・あおさのおみそ汁・グリーンサラダ・いちごアイス

松阪牛定食

松阪牛定食

¥5,000

松阪牛五種食べ比べセット
ごはん・あおさのおみそ汁・グリーンサラダ・いちごアイス

松阪牛

特選松阪牛

¥1,000

松阪牛ホルモン

松阪牛ホルモン

¥780

伊賀土鍋ごはん

伊賀焼土鍋ごはん

¥780

丼・定食各種

各種丼・定食

各種丼・定食もご用意しております。

※写真はイメージです。

※メニューは全て税別です

お知らせ

News

2020.8.11

「松阪牛サーロインの炭火焼丼」が7月29日の肉の日に発売!
お好みの食べ方でお召し上がりください。

松阪牛サーロインの炭火焼丼 詳細(PDF)

2020.6.04

JR東海ツアーズの伊勢ガイドマップに伊勢十の記事が掲載されました!

JR東海ツアーズ「伊勢ガイドマップ」

2020.3.31

3月24日発売の「るるぶ伊勢 志摩’21」に伊勢十が掲載されました!

掲載ページ(PDF)

お問い合わせ・ご予約

0596-63-6690

お問い合わせフォーム

住所:
〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町92-9 2階
営業時間:
11:00〜17:00(L.O.16:00)
定休⽇:
なし
交通手段:
[公共交通機関でのご来店]
近鉄宇治山田駅・JR/近鉄伊勢市駅よりバスで15分
神宮会館前バス停下車

[自家用車でのご来店]
伊勢自動車道伊勢I.C.下車後8分、内宮B駐車場より徒歩10分